棒ほうじ茶 ティーバッグ

味わい

緑茶、紅茶では高く評価していただいているカネトウ三浦園ですが、ほうじ茶に関してはまだまだ駆け出し。

多くの方から感想がいただけるよう、手軽なティーバッグにしてみました。ぜひお試し下さい


普通に淹れても十分に美味しいお茶を、ゆっくり丁寧に焙じて作ったほうじ茶です。

茎の部分を使った“棒ほうじ茶”は、すっきりとした飲み口と、包み込むように広がる香りが特徴。

お食事にも、おやつにも合うやさしい味わいは、小さなお子さんにも人気です。

ぜひ、ご家族みんなでご賞味下さい。





茶の匠より

カネトウ三浦園のほうじ茶は、「棒」と呼ばれる、“茎”の部分を使っています。

爽やかな香りとを持つ部分ですので、丁寧に焙じると、とても良い香りが生まれてきます。

茎の芯まで火を通すには、少し根気と技術が必要になってきます。

少し強い火でなくてはならないのですが、あまり強いと“焦げた”匂いになってしまいます。

強い火力でゆっくり丁寧に・・・それでいて焦がすことがないように・・・

手間ひまかけた、“丁寧なほうじ茶”をお楽しみ下さい。



農園

カネトウ三浦園 100%シングルオリジン

品種

静岡産茶葉 100% 〜 山の息吹、さえみどり、あさつゆ、つゆひかり、おくみどりのかぶせ茶の棒

内容量・価格

30g (3g×10) --- 648円(税込)

おすすめの淹れ方

--- 1袋に対し、熱湯150ccを注ぎ、40秒 経過後にティーバッグを取り出します

※ やけどには十分ご注意下さい
※ お好みにより分量・時間を調整して下さい
型番 HC-002
購入数
売り切れ